教室の特徴

1.こんなにできた表を使っています

​こんなにできた表は、練習の成果やレッスンでのがんばりが一目でわかるシール表です。

 

ヴァイオリンを弾けば弾くほどシールがたくさん貼れて

やる気とモチベーションがアップします。

DSC05118.jpg
DSC05110.jpg
FMK02806_edited.jpg
✿こんなにできた表を考案されたピアノのさくら先生のHPはコチラ
2.アンサンブルでもっと楽しく

アンサンブルは人とのコミュニケーション。

一人で弾く時とはまた違った楽しさがあります。

レッスンでは講師とのヴァイオリン二重奏を積極的に取り入れています。

 

また、年に一回の発表会では、プロのピアニストとチェリストと一緒に

ピアノトリオの演奏にも力を入れています。

FMK02871.jpg
FMK02681.jpg
FMK03004.jpg
3.海外から楽譜を取り寄せています

一般的なヴァイオリン教本のほかに、海外の楽譜を

レッスンで使用しています。

初心者でも楽しめるように工夫されていて

特にフランスの楽譜はイラストが可愛らしくカラフルでまるで絵本のよう。見ているだけで楽しくなります。

FMK03066.jpg
FMK03074_edited.jpg